アクアリウムTV@ラム

アクアリウムTVから押さえきれない魅力があふれ出てきてるよ!ほら、おいしそうな肉づきが思わずむしゃぶりつきたくなっちゃうよねぇ。香ばしくも脂が乗った胸とか、白くて柔らかそうな脚とか…。まるで上質のベイビーラムですよ!



入口



ラムとは一般的には羊肉のことで、国などによって定義づけが若干食い違うものの、特におよそ生後1年以内の羊の肉を指し示す。それ以上の年老いた羊の場合にはマトンとなり、肉がだんだん黒ずんだ赤へと変わっていく。ラムは比較的ピンクがかった赤で、特に赤みの強い牛肉や豚肉などが忌避される文化圏や、遊牧文化の歴史がある欧州圏においては主要な食用肉とされている。日本では酪農の盛んな北海道以外の地域ではあまり馴染みがなく、流通も少ない為食べたことのない人も多いかもしれない。独特の香りがあり、人によって好みの分かれるところ。年をくった羊ほどこの香りも強くなるため、この香りが好きな場合にはマトンをより好むという人もいる。ジンギスカンなどのような濃い味の料理が多い印象があるが、日本人がその香りを好まない人が多い為で、鮮度の高いものを海外などで食する場合には薄味のさっぱりした調理法などで供される場合が多い。主要な産出国はオーストラリアやニュージーランドなどが現在大量に輸出している。なお、生後数ヶ月の羊から取ったラムはベイビーラムと呼ばれ味も香りも良いが、量が取れないために多くの国では通常の生後約1年程度まで待ってラム肉とする。ベイビーラムは北スペインの一部の地域などで一般的に流通している。日本の本州以南でラム肉を食べるには大型の精肉店などで探すか、ジンギスカン等の専門店でもなければなかなか機会がないだろう。管理人の一押しは焼肉チェーン店のはいから亭にあるラムカルビなどは手頃でそこそこの味なので良いと思う。うん。関東圏内に多数展開しているのでお近くにある人は試して見るのも良いかと。


こちらから退室するとYahooJAPANへと移動します
出口


はじめに アクセス サイトマップ


Copyright © 2008 mozaic-wav.com All rights reserved.